幸せがそこにあること

頑張るよりも楽しんでV6への愛を叫び現実的にゆるくファン活をするブログ

紅白歌合戦2016×V6の感想をいまさら述べるよ

2015年冬からの音楽特番振り返りシリーズ、
続きましては2016年の紅白歌合戦の振り返りです。

MCでは早速「おめでたいこと」について振られ、
坂本くんの思いっきりな小芝居。
そんな坂本くんを長野くんはガン見(近い)。
あ、ソロコンおめでとう!

続けて「あ~はいはい」と長野くんを指さしておきながら
骨折完治という超絶プライベートな話題を持ち出す健くん。
長野くんまたガン見。
そんなに見つめなくても(笑)

しかも「治ったんだからめでたいだろ!?」と
噛みつく健くんが健くんすぎてwさすがw
剛くんにやけが止まりません。

長野くんが「そうだよねえ~?」とでも言いたげな、
もはやおばあちゃんがやんちゃな孫を見るような表情をして
健くんを見てるのがじわじわきます。

また食べ歩き1000件の話で誤魔化して、
「時間なくなっちゃった」と憤慨する相葉くんに
井ノ原くんがしっかりケツ叩き。

(´ε`)ハハハハwww(高笑い)

いい歳していたずらな先輩たちで困ったもんです。
いいぞもっとやってくれ。

スマイルメドレー、WAになっておどろうからスタート。
NHKだというのに、カンチョーなんてふざけて小学生か。
撃退してドヤってる坂本くん、痛がって笑う井ノ原くん、
爆笑のV4、まったく楽しそうでなによりです。
世界平和ここにあり。

HONEY BEATがかかって、
いつもなら「ヘイヘイヘーイ」と言う井ノ原くんが
「はいはいはーい」と言っていた。NHK仕様だろうか。

いつもの楽しいHONEY BEAT、わいわい盛り上がって、
特効で紙吹雪というかキラキラ飛ばして、
ところが事件は起こります。

「今リスタート あぁ」で剛くん→坂本くんが映り、
さらにカメラが切り替わって長野くんの足元に黒い箱が映り、
次の瞬間黒い箱が長野くんの右の手元、腰の辺りで
ヒュンッ!と回転します。
(もしかして井ノ原くん気づいてる?笑)

イヤモニの箱落下事件再来。

覚えておいでだろうか。
ご存じない方、
FNS歌謡祭2015のWait for you 見直してみてください。
長野くん、2回目。まさかの。笑

カメラ寄ってるのに長野くん目線くれません!
しかも頭にキラキラのっちゃってるよ!
かわいいからいいけど!カメラ無視しないで!

「笑って」の指さしを早々に切り上げ、
コードを引いてひょいっと掬い上げる長野くん、
イケメンの手つき。手元見てる感じが好き。なんか。

もぞもぞっとポッケにつっこんで、
最後の「笑って」に間に合ってよかったね。
Wait for youの時と違ってそんなに激しく踊ってないのに
拾い上げるのに苦戦してたのはなぜ。笑

最後のぐっと引いて行くアングル、お辞儀するところ、
長野くんだけ頭にいっぱいキラキラ載ってるwww
坂本くんと健くんもついてるとはいえ(多分)1つだし、
幸せオーラが引き寄せちゃってるってことかしら。(?)

こうしてV6はスマイルメドレーの名の通り、
数々のスマイルのネタを提供してくれたのでした。
ちゃんちゃん。