幸せがそこにあること

頑張るよりも楽しんでV6への愛を叫び現実的にゆるくファン活をするブログ

岡田くんのお誕生日に寄せて。

本日11月18日はV6岡田くんのお誕生日です。
おめでとう准ちゃん。
個人的に岡田くんは准ちゃん、と呼ぶのがブーム。
時々准くん。
今年のコンサートでの自由っぷりがとてつもなく、
幼児っぽさがすごい、と称されているのを見てから
どうも准ちゃん准くんとしか呼べなくなった。

わたしは准ちゃんに関しては、
メンバーから准ちゃんへ、准ちゃんからメンバーへと、
お互いへの愛がダダ漏れてる時がすごく好き。

反抗期と呼ばれる時期があったのは知ってるけど、
その時期のV6は多分まともに見ていたことがない。
わたしが知っているのは、反抗期が終わった、
メンバーに愛され、メンバーを溺愛する准くんだけ。

わたしは自らメンバー愛を爆発させておきながら
なにかと照れ屋な准ちゃんが大好きです。
もうたまらなく愛おしい。
それが30代後半という立派なおじさまであっても。笑

かまってほしくてちょこちょこちょっかい出すところ、
なにかにつけて「長野くんが長野くんが」と騒ぐ
ママっ子みたいなところ、
ふざけるメンバーを見てにやにやするところ、
褒められたりツッコまれたりすると、
顔を真っ赤にしてにやにやするところ。
愛くるしくて仕方ないんだ。

なんでしょうね。
時々現れるおヒゲとむちむちした感じも相俟って、
ほんとにごく個人的な印象だけど、
くまのぬいぐるみみたいな感じがするの。笑

でもクールな感じの時期の准くんもいいよね。わかる。
少し前のコンサートDVDを見た限りの印象だけど、
ほんっとかっこいいよね…!
20代の頃とか准くんめっちゃイケメンだもんね…!
いやもちろん今もイケメンだけどね…!

非常に申し訳ないのだけど、
准ちゃんの映画って全然見たことない。ドラマも。
ハマりたての頃無料お試しでTSUTAYA DISCAS登録して、
COSMIC RESCUEとHard Luck Hero、
ホールドアップダウン、
あと吹き替えだけどサンダーバードは借りて観たけど。

今度WOWOWで「海賊とよばれた男」と
「エヴェレスト」やるみたいなので*1
ちゃんと見ようと思う。
というより過去の色々な作品もDVD借りたいなー、と。
准くんに限らずだけど。
ファンなんだから作品ちゃんと観たいなあ、
と思う今日この頃。

とりとめもなくなってしまったけど、とにかく。
准くんがこれからもメンバーからの愛と、
素敵なお仕事に恵まれますように。
お誕生日おめでとう。

*1:2018.1.10追記:エヴェレストなぜか観忘れた